ジャンプネタバレ食戟のソーマ最新275話「ソーマの兄弟対決の行方」

jump-netabare-shokugekinosoma-275
Pocket

本記事は、2018年8月20日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『食戟のソーマ』最新275話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回274話では、ソーマと朝陽の食戟が始まりましたね。

先に料理ができ上ったソーマは、第十席である田所の下を唸らせます。

そして、最新275話では、ついに朝陽の実力が明らかになります。

包丁をかけた真剣勝負がどうなるのか、楽しみですね。

それでは早速、2018年8月20日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『食戟のソーマ』最新275話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。


スポンサーリンク



漫画『食戟のソーマ』前回の内容は「”先生”VS”第一席”」

食戟の条件が決まる

朝陽はソーマを倒すために遠月学園へ現れました。

「もし俺が勝ったら、お前の持っている包丁をくれよ」と料理人のプライドである包丁を取り上げようとします。

ソーマはそんな条件でも受けて立ちました。

代わりに、「自分が勝ったら先生の秘密を教えて欲しい」と言います。

先生は、普通の先生ではない事に、察しのいいソーマは気づいているようです。

 

食戟が開始

  • 食戟のテーマは冷蔵庫にある食材を使う事
  • 審査員は田所 恵

このルールで、食戟が始まりました。

食戟開始後2人ともものすごい手際の良さで無駄のない動きで、料理を作っていきます。

生徒の包丁を先生が取り上げるという異例の条件ですね。

審査員の田所は、気が気ではありません。

先生・ソーマ共に負ける気は微塵もないようです。

「この数か月で、俺もかなりパワーアップしたからな。そう簡単にゃ負けてやらねーよ」

にやっと笑って完成させたのは、チーズフォンデュ・ロースカツ定食でした。

それを見た田所はあまりにあり触れた料理に、目を点にするしかありませんでした。

 

ソーマのメニュー

田所はさっそく、ソーマの料理を食べます。

チーズフォンデュというから、ソースは黄色いものを想像していましたが、実際に出てきたソースは、ウスターソースのように真っ黒でした。

『ブラックチーズ』という、ソースでした。

この料理の良い所は、それだけではありません。

「肉の揚げ方だな」

食べた朝陽が、ズバリ言い当てました。

全く温めていないうちから、肉を油に入れる。

トンカツを軽やかにするテクニックのようです。

 

朝陽のメニュー

朝陽はソーマの試食なんかしていて大丈夫なのでしょうか?

「心配してくれなくてもOKだぜ?」

香ばしい肉の香りが漂い

「おあがりよ」

と言って出してきた料理は、ロースカツ定食でした。

違う点があるとすれば、ソースが黒ではなく白いことです。

 

前回はどうだったの?感想をご紹介

おそらく、ソーマは負けるんでしょうね。

朝陽はソーマの父に勝っています。

ソーマが勝つということは、間接的に父に勝ってしまうということです。

そういう勝ち方は、なんだかスッキリしません。


スポンサーリンク



漫画『食戟のソーマ』最新275話「そっちの方が面白ぇ」

ソーマVS朝陽

朝陽が出したのは、なんと、ロースカツ定食でした。

ソーマの料理と全く同じです。

違う点と言えば、ソースが白いという点でしょうか。

包丁を食戟の報酬とするところといい、作る料理を被せてくるところといい、どこまでも美作に似ていますね。

しかし、朝陽はトレースを否定します。

「単に俺の振るったナイフが、お前と同じメニューを選んだ。それだけだ」

愛おしそうに包丁を手入れしながら、

「俺の皿は、異次元美味のロースカツだ」と、既に勝ちモードです。

ソーマは受けて立ちました。

朝陽のロースカツを一切れ頬張りました。

次の瞬間、幸村はゴミ箱に頭から突っ込んでいました。

審査員である田所も、腰を抜かしたまま放心しています。

サイト管理人

サイト管理人
ソーマが完敗したようですね。

いったい、どんなロースカツだったのでしょう?

 

朝陽の料理

朝陽が作ったロースカツ。

それは間違いなく、ソーマのそれを凌駕していました。

食感、風味、全てが軽いのに、濃厚な旨さが襲ってきます。

ソーマは、揚げ物は重たいものだから、軽くしなければと思い、

カツからソースまで軽さを徹底的に追求したロースカツを生み出しました。

しかし、朝陽にいわせれば、甘い!

甘すぎです。

「俺のソースは、軽やかなカツに、どっしりしたソースがかかっている。作るなら、絶対にそっちのほうが面白い」

どうやら、朝陽はこの若さでかなりの経験を積んだ人物のようです。

この品を作るには、皿に対しての膨大な経験値が不可欠です。

――いったい、何者なんだ!?

ソーマはよろめきます。

サイト管理人

サイト管理人
軽さと重さを両立させたロースカツ…。

ソーマが好きそうなアイデア料理ですね。

 

朝陽の包丁

食戟に勝った朝陽。

ですが、結局、ソーマの包丁は、ソーマに返しました。

どうやら、いい品だったら貰おうと思っていただけのようです。

手に取って査定した後、

「やっぱ要らねぇや。俺がゲットしている業物の、下位互換にすぎないみたいだし」と、包丁をソーマに返します。

ソーマはこの言葉に引っ掛かります。

――あの包丁。親父の!?

いや、まさか、とソーマは思い直します。

もし、あれが父の包丁だったとすると、父は朝陽に負けたということになってしまいます。

そんなこと、ありえません。

あってほしくない、と言った方が正しいでしょうか。

「待ちやがれ」

ソーマはよろよろと立ち上がり、

「もう一回、勝負しろ!!」と言います。

が、結局気力が尽きて、倒れてしまいました。

朝陽はそんなソーマを見て、つまらなそうにその場を去ります。

サイト管理人

サイト管理人
どうやら朝陽は、包丁をかけてソーマと父と食戟をしたようです。

あのロースカツも、その包丁を使ったからできた料理なのでしょうか?

 

目覚めた薙切

ここで場面転換。

プロポーズまがいのセリフを聞いて、卒倒してしまった薙切。

意識を取り戻すと、そこには、朝陽の顔がありました。

しかも、なぜか、お姫様抱っこをされています。

薙切は目を丸くしたまま固まってしまいました。

漫画『食戟のソーマ』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

最新275話を読んでみた感想

話を総合すると…、朝陽は包丁の真価を引きだせる能力があるのでしょうか?

ソーマの父に勝ったのも、いい包丁を使ったから?

まだまだ、謎が多いキャラですね。


スポンサーリンク



漫画『食戟のソーマ』最新275話「そっちの方が面白ぇ」に対するみんなの意見・考察は?

 

漫画『食戟のソーマ』最新刊を今すぐ無料で読むには?

jump-netabare-shokugeki-no-soma-272

漫画『食戟のソーマ』最新刊30巻を今すぐ無料で読むならU-NEXT BookPlaceがオススメです!

U-NEXT BookPlaceを利用するメリットとしては、

  • 雑誌は70誌以上が読み放題
  • 雑誌はダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料でコミック・電子書籍が読める作品がある
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、20~30ページ読める作品もあります
  • 無料トライアルキャンペーンもあり、最新刊を無料で読むことも可能

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

このキャンペーンもいつまで実施しているのか分からないため、是非お早めに利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

まとめ

2018年8月20日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『食戟のソーマ』最新275話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は、ソーマVS朝陽で行われた食戟の決着がつきました。

ソーマはロースカツ対決で、完敗してしまいます。

そして次回は、朝陽が薙切に接触する話になりそうです。

プロポーズまがいのことをされて、薙切がどんな反応をするのか気になりますね!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

食戟のソーマ ランキング 人気

食戟のソーマかわいいキャラランキング人気BEST5

jump-netabare-shokugeki-no-soma-272

ジャンプネタバレ食戟のソーマ最新272話「ソーマが兄と食戟」

jump-netabare-shokugekinosoma-274

ジャンプネタバレ食戟のソーマ最新274話「朝陽の狙いが判明」

食戟のソーマ ネタバレ 269

ジャンプネタバレ食戟のソーマ最新269話「田所の渾身の一品」

食戟のソーマ ネタバレ 270

ジャンプネタバレ食戟のソーマ最新270話「新十傑全員が確定」

ジャンプ ネタバレ 食戟のソーマ 271

ジャンプネタバレ食戟のソーマ最新271話「ソーマの兄弟が登場」