ジャンプネタバレ火ノ丸相撲最新201話「刃皇裁判の判決とは」

火ノ丸相撲 ネタバレ 201
Pocket

本記事は、2018年7月14日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『火ノ丸相撲』最新201話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回200話では、レイナと約束した刃皇が鬼丸を目覚めさす相撲をしてくれました!鬼丸の相撲が追い詰められて、自分を責める相撲からこれからは純粋に楽しんで自分を支えてくれる人たちのために相撲を取って行くという話でしたね。

そして、最新201話では、目覚めた鬼丸がどんな相撲を刃皇と取るのが楽しみです。

それでは早速、2018年7月14日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『火ノ丸相撲』最新201話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

サイト管理人

サイト管理人
最新刊21巻が8月3日に発売ですね。

周りを喜ばすために相撲をすることに目覚めた鬼丸が刃皇とどんな相撲をするのでしょうか。

最新刊ではどのような展開になるか楽しみですね♪


スポンサーリンク



漫画『火ノ丸相撲』前回の内容は「刃皇と鬼丸国綱被告」

裁判長の刃皇本人

刃皇から鬼丸にまさかの「・・いや、わかるさ。」と共感の言葉がありました。

鬼丸、君がいるその場所は、若かりし頃未熟な私がいた場所だ。

この現在の実力不足に嘆き、勝つことでのみ自分の存在意義を示せると思ってました。

しかし鬼丸は分かっているんじゃないでしょうか。

君の簡単な命一つだけで私には勝てません。

刃皇は続けます。

欝っぽくなり、周りの人間を悲しませてまでしたいことは何だと叱咤します。

 

君は一体何のために相撲を取っているのだ!

鬼丸の返答は、プロの世界は勝利至上主義です。

勝ったほうが正解で正しいのです。

この相撲で勝てないのなら自分の命をささげてすべて終わり・・・

それだけ以下でもない以上でもないと答えます。

お前は大馬鹿者!!

傍聴席の刃皇も含めて刃皇全員が激しい口調で口々に言います。

お前は相撲に謝れ!侮辱している!!

君はここまで自分1人の手柄で相撲をやれていると思っているのか?

稽古をする相手、

食事の用意をしてくれる人、

応援してくれる人・・・

沢山の人たちが自分をサポートしてくれるからこそ土俵で相撲を取れているんだよ。

そんな大事なことを忘れて周りも自分もな大事にしないやつがいい相撲を取れるプロなわけがないだろ!

 

プロなら相撲で周りの人間を幸福に感じさせてみせろ!!

そして人を幸せにするには、まず自分が幸せになること。

幸せな相撲をとりなさい。

 

前回はどうだったの?感想をご紹介

刃皇裁判を実際に体験してみて。

もういつでも死ぬ気でいた闇落ちしそうな火ノ丸に裁判長の

思いがようやく胸に響いたようです。

自分を大切にしない相撲は今日で終わりです。

これからは相撲を楽しめるようになるでしょうか!?


スポンサーリンク



漫画『火ノ丸相撲』最新201話「鬼丸国綱と刃皇、突破」

レイナの声援が母親に感じる

混沌とする頭の中で・・・

自分の怪我の事も完全に忘れ・・

鬼丸がまさかの今まで使えないはずの右手を刃皇の回しに伸ばしました!

右下手!

刃皇
(何だ・・・いいもん持ってんじゃないの・・)

刃皇裁判もそろそろ終結ですね。

法廷がまさかかなり燃えています。

無道は踏み込みの深さ

選択に戸惑うことのないのが強みですが

とはいえ見えている範囲が極端に狭くてその先で御しやすい

駿海さんがこの子をかわいがるわけですね。

 

しがらみを取り払って見た彼の心は

鬼丸は実直で、相撲に対して熱い・・・

だからこそとまれなかったのですねぇ。

さて・・私も

楽観的に下手を持たせておく訳にもいかないですね。

刃皇から判決を言い渡しましょう。

相撲で周りを悲しませた罪は重い。

相手の出かた次第では鬼丸から相撲を奪う事さえ考えた

その方が君にとって良いことだと思って刃皇はいたのでした。

しかしながら・・・

圧倒的に相撲を愛した鬼丸・・・

このまま自滅していくには実に才能と相撲への愛情がもったいないと思ったのでした。

情状酌量の余地有り

執行猶予三年で完全に釈放という判決です。

刃皇は鬼丸の下手を切り、廻しを取ってから一気に寄ります!!

未来が見えない若者を先導するのも横綱の役割だとろうと刃皇は思っていま。

そして、つくづく自分には教育者としての才知があると感じています。

大相撲の世界から身を離しても、世界中を回って相撲の魅力を子供たちに訴えるのも良いなと思います。

鬼丸は駿海の言葉を思い出します。

刃皇に・・この国に・・・

再び火をつけてやってくれ・・!

火ノ丸は刃皇の満たされた恍惚の表情を見て歯ぎしりしました!

ふざけんな!ばかやろう!!

勝手に自分で折り合いつけて

いなくなるんじゃねえよ!

横綱と相撲を取れただけ俺はそれで終わりなんで思わないと!

レイナから
「負けんな!!火ノ丸!!」

レイナは知っています。

鬼丸は相撲となると、どこまでも業突く張りで面倒くさい奴だという事を!

 

土俵際まで追い詰められている鬼丸。

しかし鬼丸は諦めるつもりは毛頭ありません。

「まだじゃあ゛あ゛あ゛あ゛!!」

刃皇はそんな鬼丸の様子に呆然としていました。。

もういいよ。と

気持ちよく終わらせなさい!!

関連記事:ジャンプネタバレ火ノ丸相撲最新202話「鬼丸が連敗」

漫画『火ノ丸相撲』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

最新201話を読んでみた感想

鬼丸がこれまでと打って変り自分自身が相撲を楽しんでいます。

この姿が最も刃皇が見たかったものだしなんといってもレイナの願いでもありました。

もう自分を殺す相撲は終わり、そして絶対に周りを悲しませないようにしようと決意します。

そのためにはまず鬼丸自身が幸せであることが必要だと気付きました


スポンサーリンク



漫画『火ノ丸相撲』最新201話「鬼丸国綱と刃皇、突破」に対するみんなの意見・考察は?

 

漫画『火ノ丸相撲』最新刊を今すぐ無料で読むには?

火ノ丸相撲 ネタバレ 199

漫画『火ノ丸相撲』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXT BookPlaceがオススメです!

U-NEXT BookPlaceを利用するメリットとしては、

  • 雑誌は70誌以上が読み放題
  • 雑誌はダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料でコミック・電子書籍が読める作品がある
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、20~30ページ読める作品もあります
  • 無料トライアルキャンペーンもあり、最新刊を無料で読むことも可能

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

このキャンペーンもいつまで実施しているのか分からないため、是非お早めに利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

まとめ

2018年7月14日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『火ノ丸相撲』最新201話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は鬼丸が刃皇相手に土俵際に追い込まれながらも必死にくらいついています。

使えない右手で刃皇の下手をとりましたね。

次回では、鬼丸と刃皇の決着が見えるかもしれません。

それには刃皇の右手が鬼丸の首をつかんだので、その後が鍵を握るのかもしれませんね。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

jump-netabare-hinomarusumou-197

ジャンプネタバレ火ノ丸相撲最新197話「火ノ丸VS大典太が決着」

火ノ丸相撲 ネタバレ 199

ジャンプネタバレ火ノ丸相撲最新199話「刃皇裁判が開廷」

火ノ丸相撲 ネタバレ 204

ジャンプネタバレ火ノ丸相撲最新204話「火ノ丸の母親からのメッセージ」

jump-netabare-hinomarusumou-200

ジャンプネタバレ火ノ丸相撲最新200話「鬼丸が相撲を取る理由」

火ノ丸相撲 ネタバレ 195

ジャンプネタバレ火ノ丸相撲最新195話「4つ相撲の勝負の行方とは」

jump netaabre hinomarusumou 196

ジャンプネタバレ火ノ丸相撲最新196話「水入り後は赤丸が優勢」